相場分析


月足から日足までボリンジャーバンド拡大。
下値余地拡大を示唆。
チャートは4Hで現在ようやく下げ止まった展開。
上値は転換線でひとまず抑えられている様子。
週末ということもあり今日はここから下値を積極的に攻めていきたくはないのですが、月足レベルでサポートをブレイクしたことでサポートらしいサポートがチャート上はない感じ。
なお、オプションは上下節目ごとにあるようで1.03あたりはバリアもある様子。
今年もあと2週間程ということもあってオプションをブレイクするだけの動きがあるのか判断しづらいですが、上下にオプションがあることで値が飛ぶリスクは低そうですから年末までにトレードするのであればドル円より損失が計算しやすいかもしれませんね。