170104FX売買計画

2017年1月23日

0103の売買結果
ドル円117.442 L10lot→117.771 S10lot 33pips
ドル円117.990 S2lot→118.051 L2lot -6pips
ドル円117.751 S1lot→118.049 L1ot -29pips
ユーロドル 縮小S1.0482→L1.04096 0.5lot 90pips
ユーロドル 縮小S1.0482→L1.03591 0.3lot 140pips
ユーロドル 1.0482 S0.2lot
【相場概要】

3日のドル円は行って来い。
窓開けからスタートしたドル円は窓を埋めることなく118.5まで上昇した後117.2まで下落。
一応上値を更新したものの短期的な1時間足などのチャート的には汚い形に。
ユーロドルも同様。
戻りが浅く短期に落としても続落がまだ期待できる形。
1.035のバリアは粉砕した模様。
トレード的にはドル円5分足が煮詰まっていてボリバンが収束していたところを美味しく頂く効率トレード。
売りオーダーをバックにしたトレードはあっさり失敗。
もみ合うことなくブレイク。
ユーロドルの縮小はオプションとバリアの手前によるもの。予想通り反発。
バリアを背にした反対売買はできなかったものの10pips近く押していたので、仮にやっていてももしかしたらギリギリロスカット食らっていたかもしれません。
【ドル円】
115円台に大きめのオプションがある様子。
節目には買いオーダーも。
115円まで落ちるのは特に材料もない今のところちょっと考えにくいのですが・・・
119円のバリアは変わらない模様。
【ユーロドル】
1.035のバリアは粉砕されて1.04にオプションがある様子。
現在1.04でうろうろしているので今の水準から突っ込んで勝負するのも難しそう。
短期的には昨日安値まではいけなくもなさそう。
【売買計画】
ユーロドルを縮小してしまったのでできれば1.045くらいから再度積み増す予定。
オーダー自体は売りオーダーまで結構離れていて、むしろバリアよりオプション含めた買いオーダーの方が近いので取引量には注意します。
1.03のバリアブレイクできればという期待もあってオプションとバリアなんとかするような値動きなら下値余地は大きそう。
きちんと値動き注視する必要がありそうです。
ドル円は1時間足のチャートが気になって仕方ないので118.5を高値に考えつつ下値で中期のポジション拾うって感じになりそう。
ユーロドル次第でしょうか。
119.0で反対売買してみようと思いますがそこまで上がっているならチャートも改善されているわけで今日もあっさり粉砕されそうな気がします(笑)

スポンサーリンク